FC2ブログ

イノセンティアの子供たち

ARTICLE PAGE

2018年の究極精錬候補

一昨日、植え込みの縁石に気付かず躓いて転んでしたたかに膝頭を打ってしまい、
今朝もまだ膝頭が痛いのですが、皆様、お元気でしょうか。


さて、もはやROの新春の風物詩とも言える究極精錬チケットGetキャンペーンが
始まった訳ですが、今年も究極精錬候補を記事にして書き出すことで一旦整理し、
来るべき時に備えたいと思います。
ということで、早速、今年の究極精錬候補を列挙してみたいと思います。



○ 2018年究極精錬候補 ○
○ 武器
 ・ 炎雷魔女の大杖

○ 盾
 ・ スクトゥム

○ 兜上段
 ・ ガーデンオブエデン
 ・ グレータードラクルホーン

○ 鎧
 ・ 深淵のドレス
 ・ 覚醒ローブ
 ・ 超越者のローブ
 ・ 抹消者のローブ
 ・ ドレイクコート
 ・ カーリッツバーグ騎士団の鎧

○ 肩にかける物
 ・ エスランのシャツ
 ・ 降霊術師の外套

○ 靴
 ・ 名も無き剣士のブーツ
 ・ 火雷大神靴




・ 炎雷魔女の大杖
  云わずと知れた魔女ジラント産の強力な両手杖で、ウォーク型ソーサラーの
 最終装備候補の一つ。
  降霊術師の外套と併用時のウォークの威力は折り紙付きではあるが、セット
 前提であることや両手杖であること、ソーサラー専用であること等がネック。

・ スクトゥム
  今回、盾からの唯一のエントリーで、完全回避型支援ABの最終装備。
 完成した暁には是非近々実装される大長老アイリンcを挿したい一品であるが、
 問題はそもそも支援ABでプレイする機会がほぼ無いことか。

・ ガーデンオブエデン
  今回の究極精錬候補の中では最有力候補の魔法職向け汎用装備。
  +9でも極めて強力な装備となるが、真理の解放をエンチャできる+10を
 目指したいところ。

・ グレータードラクルホーン
  SP吸収効果こそ無いものの、HP吸収・物理ダメージ増加・HP増加等の
 面で優れた効果を持ち、+10精錬時には強力な物理系エンチャントの覇王を
 付与できる物理職垂涎の一品。
  ただ、兜上段は優秀な装備が多いため、常用が難しい点が問題か。

・ 深淵のドレス
  物理・魔法の両面に及ぶダメージ上昇効果や破壊不可・ノックバック無効等、
 極めて高い利便性・汎用性を有する優れた一品。
  今回挙げた装備群の中では、ガーデンオブエデンに次ぐ精錬候補である。

・ 覚醒ローブ
  魔法職向け汎用装備の一つで、+9精錬以上で暴走した魔力がエンチャント
 可能ではあるが、暴走した魔力のSP減少デメリットが回復剤を持ち込まない
 縛りプレイを基本とする私のプレイスタイルと迎合しないため、価値はさして
 高くはない。

・ 超越者のローブ
  上記の覚醒ローブと同じく暴走した魔力をエンチャント可能な一品であるが、
 低Intキャラに使用させる場合、覚醒ローブよりオプション面のメリットが
 大きく、暴走した魔力のSP減少を気にしない職なら一考の価値はある。

・ 抹消者のローブ
  上記2点のローブ同様、暴走した魔力のエンチャント対象であるが、太極の
 護符セットに含まれるデイヴィッドシールドとのセット効果や基本性能として
 火属性魔法ダメージ上昇効果を有することを考慮すると、それなりに精錬する
 価値はあると思料される。

・ ドレイクコート
  ドレイクcと同等の効果を鎧で取れ、若干のHP・SP増加と物理ダメージ
 上昇効果を併せ持つ優秀な装備ではあるが、各属性毎に複数個用意することは
 至難であり、精錬優先度はやや落ちる。

・ カーリッツバーグ騎士団の鎧
  大鷲の眼光をエンチャ可能な唯一の鎧で、遠距離物理職にとっては神器級の
 装備ではあるが、SP減少のデメリットもあり、私のプレイスタイルでは他の
 装備との組み合わせに苦慮することもあって、やや使いづらい印象がある。

・ エスランのシャツ
  デビルリングcとの組み合わせを考慮する限りにおいて最適解となる装備。
  HP・SP増加効果が最大となる+9以上の利用が望ましく、可能であれば
 ノックバック無効が付く+10が欲しいところではある。

・ 降霊術師の外套
  上述の炎雷魔女の大杖とのセット効果を有する装備であるが、単体使用時の
 効果も素晴らしく、+10精錬時にはエドガcと同等の常時インデュア効果を
 得られることから、ショートトレインや壁をする職には非常に有用である。

・ 名も無き剣士のブーツ
  単体での効果も然ることながら、イグニゼム=セニア(MVP)c使用時の
 精錬値毎のステータス上昇効果やHP・SP自動回復効果が非常に素晴らしく、
 神器級の装備と言える。
  ただ、現状の+7でも十分な効果を得られていることから、余程余裕がある
 場合を除き、過度の精錬は要しないものと思料する。

・ 火雷大神靴
  単体使用時の一部属性に対する魔法ダメージ上昇効果や、月夜花c併用時の
 Matk上昇効果も比較的優秀な部類ではあるが、特筆すべきはMdef上昇
 効果で、+10精錬時には乗算Mdef100となります。
  ただ、靴セット主流の現在の装備事情を勘案すると、余程の思い入れがない
 限りは+7~8程度でも十分な気がします。



ということで、自分なりに整理してみた訳ですが、この結果から順位付けすると、
 1.+9ガーデンオブエデン
 2.+9深淵のドレス
 3.+9エスランのシャツ
 4.+10ガーデンオブエデン
 5.+10エスランのシャツ
という感じで、次点で2着目の+9深淵のドレスか+9超越者のローブかという
感じで良いのではないかと思いました。

5位圏内に+10が2個もある時点でお察しですが、まぁ、とりあえず改良濃縮
エルニウムでなんとか+8まで叩いて、あとは運を天に任せたいと思います。


といったところで、時刻ももう正午間近ですし、そろそろ昼ごはんの準備をして
のんびりランチを楽しんでこようと思います。
それでは皆様、ごきげんよう。
 

3 Comments

しゃの  

ラグ缶の時期のロザリアさんは凄くいきいきしてて素敵ですね(゜ロ゜)

私も珍さん用に+8ドレイクコートと+8古びたを9目指そうかと準備しております。

ライオットやダークハンドがアドラABでも良さそうだなーと見てたのですが。
ガーデンオブエデンの方が優秀そうなのでしょうかφ(..)

2018/01/19 (Fri) 14:35 | EDIT | REPLY |   

ロザリア  

コメント返信

>しゃのさん
生き生きしているうちは良いですが、たまに息してないです・・・

さておき、ご質問の方ですが、極論、アドラで何を狩るかにもよると思います。
ダークハンドは使ったことがないので、実際の使用感は分かりかねるのですが、
感覚としては下記のとおりです。

  攻撃重視 ← ← ← ← ← バランス → → → → → 防御重視
  セリーヌ  ガーデン       ダークハンド   ライオット 

・セリーヌのリボン
 特に対ボスに特化した火力装備
 PT時は砲台として高FleeMOBやボスを薙ぎ払うのが仕事
・ガーデンオブエデン
 エンチャ次第で多少変わるが、概ね攻撃重視の汎用装備
 W戦乙女使用中のアドラMEでMdef無視を取るのに非常に有用
・ダークハンド
 エンチャ次第で火力も上げれるが、基本は防御主体
 そのうち使ってみたいけど、何時になるかは不明
・ライオットチップ
 防御重視で、耐性と回復で粘り勝ちを狙う戦略が有効
 攻撃職とのペアで前で抱えつつアドラ撃つには便利かも?

私の主観ですと、ざっと上記のような感じとなります。
感覚的な部分が多く余り参考になりませんが、答えになったでしょうか?

2018/01/19 (Fri) 16:57 | EDIT | REPLY |   

しゃの  

さっそくの返信ありがとうございます。。
生き生きしていていろんな意味で眩しいです(´ `)!

先日新エンチャントがでていたので、すごいよくなったのかなーと思ってました。
参考になりますです!今年は1からアドラAB作ってみようと思います~。

2018/01/19 (Fri) 17:51 | EDIT | REPLY |   

Post a comment