イノセンティアの子供たち

ARTICLE PAGE

古王の守護騎士

昨日は西日本では凄い大雨でしたが、皆様は大丈夫でしたでしょうか?
幸い、私はなんともありませんでしたが、九州では被害も出ているようですね。
まだ梅雨がしばらく続くことを考えると、いざという時の対策を考えておいた方が
良いのかもしれませんね。


さて、本日の記事についてですが、予てより作成予定であった3rdRGの育成方針に
関わるお話となります。

以前、新規アカウントを追加した際の記事で、防御スキルメインのRGにしようかと
申し上げたのですが、ここに来て事情が変わりまして、この度実装された片手剣の
セイヴザキングを使ってみようかと考えております。

そこで、セイヴザキングの性能について調べたのですが、大まかに書き出すと
  ◦ 基本性能
    ・ Lv4、スロット3、念属性、Lv100以上のRG専用
    ・ Atk170、Matk130
  ◦ ライディング未修得時の追加性能
    ・ 全サイズ補正100%
    ・ SpQ1レベル毎に、Flee+2、Cri+3、Aspd+3%
    ・ 精錬値1毎に、バッシュ・HX・GXのダメ+20%
    ・ 精錬値によるヒール及び一部回復アイテムの回復量の増加
      - 精錬値+6で、追加で使用時+40%、受けた時+15%
      - 精錬値+8で、追加で使用時+40%、受けた時+15%
となっております。

ですので、一般的によく流通するであろう精錬値+7を使用した場合、SpQ10取得、
ライディング未取得であると仮定すると、
    ・ Atk 170+49+(3~42)
    ・ Matk 130+49+(3~42)
    ・ 念属性
    ・ Flee +20
    ・ Cri +30
    ・ Aspd +30%
    ・ バッシュ・HX・GXのダメージ +140%
    ・ ヒール使用時の回復量 +40%
    ・ ヒール系を受けた時及び一部回復アイテム使用時の回復量 +15%
となり、更に盾も装備可能になることから、シールドスペルによるAtk増加の恩恵も
受けることが出来るようになります。
ただ、念属性はデメリットも多く、使用に際しては付与前提となりそうです。

ですが、クルセイダー系の得意とする不死属性MOBの場合、相性も100~175%と
かなり良く、またHX・GXのダメージ増加も相まって、素敵なダメージが見れるかと。
ただし、GXの場合、聖鎧がないと反動ダメージも素敵なことになりそうですけどね。
まぁ、全てはキャラクターと装備を整えてみれば分かる話です。


さてと、夢物語はこれくらいで終わりにして、そろそろ討伐に戻りたいと思います。
いずれにしても、肝心の剣が入手できないことには話になりませんしね。
それでは皆様、ごきげんよう。 

0 Comments

Post a comment